2018-08

飛来峰記事

第990回:国民の健康を害するサマータイム制度の導入を行うべきではありません

相変わらず猛暑が続いています。2020年に開催される東京オリンピックに対する影響が懸念されています。とりわけマラソンの開始時刻を繰り上げるとか、「サマー...
飛来峰記事

第989回:中央省庁や自治体の障害者雇用率ねつ造には怒りを覚えます

従業員が50人以上(現在は45.5人以上)の事業所には、障害者を一定の割合で雇用する義務があります。これが障害者雇用率制度ですが、今年の4月1日 から、...
飛来峰記事

第988回:高すぎる薬価を考える(1回5千万円の薬剤について)

一般名「ニボルマブ」という、一部のがんに効果のある薬剤があります。これまで、高すぎる薬剤の典型例として、2016年の8月19日(第320回)、10月21...
飛来峰記事

第987回:診療報酬にみる「入院から在宅へ」の流れ(6)

地方政治新聞「民主香川」に、「全世代直撃の社会保障改悪」というタイトルで、社会保障関連の内容の連載をしています。2018年7月15日(第1785号)に掲...
飛来峰記事

第986回:診療報酬にみる「入院から在宅へ」の流れ(5)

地方政治新聞「民主香川」に、「全世代直撃の社会保障改悪」というタイトルで、社会保障関連の内容の連載をしています。2018年7月15日(第1785号)に掲...
飛来峰記事

第985回:診療報酬にみる「入院から在宅へ」の流れ(4)

地方政治新聞「民主香川」に、「全世代直撃の社会保障改悪」というタイトルで、社会保障関連の内容の連載をしています。2018年6月17日(第1782号)に掲...
飛来峰記事

第984回:四国新幹線構想は見直すべきです

「平成30年7月豪雨」の傷跡はまだ癒えていません。JR四国によれば(※)、予讃線の本山・観音寺間の財田川橋梁は、橋脚のずれにより線路がゆがんでおり、列車...
飛来峰記事

第983回:診療報酬にみる「入院から在宅へ」の流れ(3)

地方政治新聞「民主香川」に、「全世代直撃の社会保障改悪」というタイトルで、社会保障関連の内容の連載をしています。2018年6月17日(第1782号)に掲...
タイトルとURLをコピーしました