2015-08

飛来峰記事

第744回:「戦争法案」と「民間人」の関係を考える

平和安全法制の審議が進むにつれ、政府・防衛省の説明が次々と変わって来ました。当初「日本人の乗っている船を救助する」といっていた政府が、「日本人が乗っていなくても...
飛来峰記事

第743回:消費税10%増税は医療機関の運営に困難をもたらし反対です

8月24日付「朝日」が、「病院経営 消費税8%ショック」という見出しで、昨年4月からの消費税増税の医療機関への影響を報じました。 建前上は医療に係る消費税...
飛来峰記事

第742回:安保法制は廃案にすべきです

香川県保険医協会の機関紙である「香川県保険医協会報」の2015年7月号の「主張」欄に掲載した文章を再掲します。一部修正しています。 安倍政権は、国...
飛来峰記事

第741回:安倍首相の「70年談話」を考える

安倍首相の「戦後70年談話」が8月14日に公表されました。この文章を読んでみて、何か違うという違和感が残ります。 談話を出す前に取りざたされた「侵略」「植...
飛来峰記事

第740回:平和へのあゆみを止めることなく~70年目の8月15日にあたっての医療福祉生協連会長談話を紹介します

戦後70年、被爆70年の節目の年になる今年の8月15日を迎えるに当たり、日本医療福祉生協連会長理事として、歴史認識を明確にするため「談話」を出しましたので、紹介...
飛来峰記事

第739回:70年目の8月15日を考える

70年目の8月15日が近付いてきました。日本医療福祉生協連の会長理事として、8・15談話を発出することを検討しています。10月には、韓国でAPHCO(アジア・太...
タイトルとURLをコピーしました