毎週火曜日・金曜日更新予定。理事長ブログ

7月17日に名古屋市の北医療生協、すまいるハートビルの2階で、「いのちの章典」と「理念」――「ガイドライン」を活用し実践しよう、題すると講演を行いました。北医療生協の職員教育の一環で「キラキラ集会」と題したもので、67名の参加で行われました。

内容は、協同組合と生活協同組合について、「医療生協の患者の権利章典」と「医療生協の介護」が果たした役割、「医療福祉生協のいのちの章典」の果たす役割、「いのちの章典実践ガイドライン」のもつ意味、何より実践が重要であることなどを、全国各地の実践を交えて講演しました。

・今後の業務にいのちの章典のこの部分だなと思いながら仕事をしたい

・具体的な話を聞くことができた

・自分たちが普段やっていることが、いのちの章典に繋がっていることもあるんだと思いました

・実際に行っていること、当たり前のことがいのちの章典に繋がるのは、改めて実感しました

などの感想が寄せられました。