毎週火曜日・金曜日更新予定。理事長ブログ

安倍首相は10月15日午後の臨時閣議で、19年10月に消費税率を予定通り8%から10%へ引き上げると表明、「あらゆる政策を総動員し、経済に影響を及ぼさないよう全力で対応する」と述べました。駆け込み需要と反動減を抑えるための経済対策をまとめるよう関係閣僚に指示したとされます

クレジットカードや電子マネーを使用したらポイントで還元する、低所得者向けにプレミアム付きの商品券を配布する、などが伝えられていますが、増税分を次々と還元するなら、何のための消費税増税か、ということになります。

消費税増税で「経済対策」が必要になるのなら、消費税増税を中止するのが、最大で最も簡単な方法だと言えます。