毎週火曜日・金曜日更新予定。理事長ブログ

6月17日に高松市内で、香川県保険医協会第37回定期総会が開催されました。総会後の記念講演会が開催され、元文部科学事務次官の前川喜平さんが「憲法と教育について」と題する講演を行いました。230人を超える参加がありました。

前川さんは、現在、自主夜間中学の活動に参加しながら、さまざまな場所でも講演活動を行っています。

日本国憲法に基づき、教育を受ける権利、学習する権利を守る政治や運動が大事であることを強調しました。知らなければ判断することができない、と強調していたのが印象的でした。

講演まえの会場風景です

講演まえの会場風景です